農地

公開日: |最終更新日時:

農地ってどういう物件?

継続的に耕作をする土地

「農地」とは継続的に耕作する目的の土地のことを指します。

耕作というのは、土地に労働及び資本を投じ、いわゆる肥培管理を行って作物を栽培することです。作物の育成を助けるための耕うん、整地、播種、灌漑、施肥、除草等の一連の作業を行って作物を栽培する土地が農地ということです。

この「継続的」というのがポイントで、住宅を建てるまでの間、一時的に野菜を栽培しているような家庭菜園などは「農地」ではありません。

しかし、たとえ休耕地であっても将来にわたって耕作する目的のものは「農地」となります。

農地の売却価格が下がる理由

農地法による制限

農地の売却には、農地法による制限がかかります。

農地法は、国の財産として農地を守り、農作物の自給率を維持したいとの考えに基づき制定されているものです。

そのため、農地の所有者が自分の意思で簡単に売却することはできません。

農家にしか売れない

農地法によって、農地は購入できる人が定められています。農業委員会に許可された農家か農業従事者だけです。

新規参入で農業をはじめようとしても、農地を購入できません。

農地は、農地のままでは、現在農業をしている人にしか売れないのです。

農地転用をすれば売れるが…

農地を農業従事者以外に売る方法として、農地転用があります。

農地転用する場合でも、農業委員会・都道府県知事の許可をもらう必要があり、「これから農地をやめます!」と自分で勝手に決められません。

また、許可をもらう際も、転用の目的や資金について詳細に申請しなければならず、ハードルは高いといえるでしょう。

さらに、すべての農地が申請をクリアすれば転用可能なわけではなく、農地転用が禁止されている土地もあります。

農地の売却に対応した不動産会社を探そう!

農地の売却は専門性も高く、手間もかかることからどの不動産会社でも対応してくれるものではありません。

まずは地場の経験豊富な不動産会社をピックアップして、相談をしていくのがよいでしょう。

30秒で分かる!
あなたに最適な売却方法を調べてみる

【あなたに合った売却方法で選ぶ!】
八王子市でおすすめの不動産売却業者
をチェック!

八王子市の
おすすめ不動産会社

八王子市でおすすめの不動産会社を仲介と買取で1社ずつ紹介します。
【選定基準】
八王子市内に拠点のある不動産会社の中から
買取…現金化までの日数を明示しており、なおかつその日数の短い会社
仲介…不動産取扱件数の多い会社
を選定しました。
(2020年9月調査時点)

住地ハウジング

住地ハウジング 更新用

引用元:住地ハウジング公式HP
https://juchi-h.co.jp/

急ぐ人に嬉しい、即日
現金化(※)

住地ハウジングでは、現金化を急ぐ人の多い不動産買取において、スピーディーな対応を心がけています。
査定額に納得し、スムーズに契約が進めば、最短で即日現金化に対応してもらえます。
※即日現金化は一部手付金の場合も含まれます。

住地ハウジング
公式HPで無料相談

電話で問い合わせる
営業時間 9:30~19:00

三井のリハウス

三井のリハウス公式HPキャプチャ

引用元:三井のリハウス公式HP
https://www.rehouse.co.jp/

不動産取扱件数No.1(※)

三井のリハウスは、三井のリパークと累計した実績で、年間の不動産取扱件数が全国No.1。(※)
全国で一番不動産仲介を行っているため、リーチできる買い手の数が多く、早期での不動産売却が見込めます。
※情報参照元:住宅新報 18年度 売買仲介実績

三井のリハウス
公式HPで無料相談

電話で問い合わせる
営業時間 10:00~18:00